全力で遊び、全力で学ぶ!

英語だけでなく、人生を学べる留学を。

留学手続き費0円!留学&ワーキングホリデー等、海外生活なら何でもお任せの無料エージェント

▼最新のお知らせ一覧

-9月も後半!日に日に、日が短くなりますね。2017年度以降は授業料が値上がりする学校が多々あります。今年度のお申込みであれば、2016年料金の適用がされる事も多々ありますので、お早目にお問合せ下さい。

-2004年ミクシィに始まり、Facebook等、常に新たなSNSに挑戦するア フォーリーフではオバマ大統領やヒラリー・クリントン氏が利用するMediumを開始しました。不定期ながら、一部リブログ、まとめページを含め使いやすいようにまとめて参ります。留学ルポタージュ特集も乞うご期待!!

-公式FACEBOOKページもございますので、皆様の“イイネ”、よろしくお願いいたします。

 

-2016年度カナダ・ワーキングホリデー募集人数は6500人です。昨年までの先着順から応募・抽選式方式になり1/18より抽選が開始されておりましたが、9/14付にて今年度募集は締め切られました。2017年度は例年1月以降発表の予定です。

詳しくはカナダ移民局公式サイトもご参照下さい。2017年度カナダ・ワーキングホリデー希望の方は資料請求フォームよりカウンセラーまでご相談下さい。基本情報と詳細・対策はブログもご覧ください。(2016年9月19日更新)

 

2016年イギリス・ワーキングホリデー(YMS)は日本国籍者の定員は1000名、募集抽選は1/11(月)正午-1/13(水)正午の間で終了いたしました。当選者の方で申請サポートや学校相談をご希望の方、または学生ビザでの渡航希望の方はお気軽にご相談下さい。(2016年1月27日更新)

昨年の改正にて、カナダ学生ビザにおいて特別な要件を満たした場合、学生ビザでのアルバイトが可能になりました。2014年6月1日以降、COOPプログラム内容等の移民法は大幅に変わっております。

最新情報は必ず専門家・留学カウンセラーにご確認頂くか、カナダ移民局Websiteをご参照下さい。

 

4つの主要英語圏の留学をトータルサポート

世界共通語としての英語はグローバル社会に不可欠になってきました。最新の翻訳アプリを待つか?それとも自ら英語を習得するか?ここが未来の分かれ道です。

アメリカ合衆国

自由の本当の素晴らしさと恐ろしさを体験できるのがアメリカ。無限大のチャンスが広がるアメリカでは、自分次第ですべてが叶う国ですが、行動を起こさなければ何も進みません。良くも悪くも世界の中心であるアメリカ。移民の影響もあり先進国の中でも順調に人口が増え続けるアメリカには一体どんな魅力があるのでしょう。

>>>詳細はこちら


 VISA/査証

渡航は主に学生ビザ(F-1)が主体となり、滞在中の就労は認められていません。例外としてカレッジ・大学内でのキャンパス内就労が認められる場合があります。

カナダ

大自然が織りなす西海岸のスキーリゾートは2010年オリンピックに代表される世界最大級。移民を快く受け入れる街全体の取り組みやコミュニティも充実し、その住みやすさも納得です。アメリカ含む北米第4位の経済規模を誇る大都市に成長したトロントは、将来のアメリカへの進学・就職の為のステップとしても注目されています。

>>>詳細はこちら


 VISA/査証

渡航は主に1年間無条件で就労と滞在のできるワーキングホリデービザと学生ビザに分かれます。一般の語学研修では就労不可ですが、専門課程や修士課程であれば最大20時間の就労が認められます。

オーストラリア

百聞は一見にしかず、とはまさにこの事だと感じさせてくれる壮大なスケールの大きさのオーストラリア。ROUNDと呼ばれる、オーストラリア1周をする旅は3ヶ月をを超えるにも関わらず、世界中からの旅人を魅了しています。熱帯植物や青く美しい海に囲まれた巨大な大陸での生活は、大自然の中に暮らしている錯覚を受けます。

>>>詳細はこちら


 VISA/査証

渡航は1年間滞在・就労のできるワーキングホリデーが人気。語学学校の学生ビザでも就労が認められている為、経済面からも長期学習のしやすい国です。ワーキングホリデー期間中に一定期間以上農業や漁業等の産業に従事すると特例として2年目のビザが出る為、ファームワークが人気です。

イギリス

王族が君臨し、階級社会が残るイギリスは、ヨーロッパと隣接する究極の人種のるつぼ。世界を制した大英帝国の名残は、世界中に広がりインドや香港他、世界各地に広がっており、多くの人達の共通語はブリティッシュ英語です。洗練された教育レベルの高さが評価され、アメリカやオーストラリア等の英語圏からも留学生が集まります。

>>>詳細はこちら


 VISA/査証

渡航は学生ビザが主体で、短期・長期ともにビザの取得が必要。特定の条件をクリアしない限り、原則として就労は不可能です。イギリスにもワーキングホリデーと同様のシステムで、最長2年間滞在のできるYMSビザという選択肢もあるが、抽選でありなおかつ定員枠が限られています。

ア フォーリーフ海外留学NPOについて

当NPOは留学を通して真の国際社会、国際文化交流、世界平和に貢献することを目的としております。 留学費用を少しでも安く提供し、海外に興味があるより多くの方々に留学を現実のものにして頂きたいと思っており、その為、語学学校、ホームステイ代金等一切の代金に上乗せ致しておりません。

また多くの日本人が通らなくてはならない、英語という言葉の壁の最初の入口の語学学校*につきましては、海外へと挑戦する皆様へ、ア フォーリーフからの応援の気持ちとして、手続き無料にて手配を行っております。 一度お問い合わせ下さい。見積もりをお出し致します。他社と比べてみて下さい!  環境への取組みについてはこちら⇒ “Save the Earth”

サポート内容

留学手続き費は無料!(4週以上)

付加価値ある、ポジティブカウンセリング

英語の勉強に最も必要なものは、英語を学ぶモチベーションであり、ア フォーリーフでは勉強のモチベーションを維持するための留学プランニングを心がけております。以下、無料サポートに含まれるサービスです。

▼現地最新情報ご提供サービス
▼学校入学手続き代行サポート
▼ホームステイ・滞在先ご案内サポート
▼ビザ申請手続きサポート
▼航空券手配サポート
▼海外生活に必要なIT・アプリご案内サポート
▼出発前準備留学カウンセリング
▼渡航中のLINE/Skypeサポート

*私達は日本の留学エージェント立場からだけでなく、皆様の留学を支える現地の留学デスク、語学学校カウンセラー全ての視点に立った上で、ご希望に合わせた最適なプランを組み立てております。

*経験豊富なカウンセラーが、時代に合わせた経済や政治状況を考慮して、今何のために英語を学ぶのか?他、最新アプリやiPhoneの使い方等と合わせてご案内いたします。

*私達が無料で手続き出来るには理由があります。詳しい料金・サポートサービス内容に関しましては、“なんで無料なの?”をご覧下さい。

無料留学相談

メール24時間受付

1.  留学出発希望 約1年前以上

留学したいな。海外で挑戦してみたいな。けれども予算が分からない!留学ってどうすれば出来るの?という方は、無料メール相談をおすすめいたします。まずは「何故?留学をしたいのか?」漠然でも良いので、箇条書きでリストアップして下さい。その後、大体のイメージで結構ですので、資料請求フォームにご記入下さい。丁寧なヒアリングを元に、ご希望の留学の形の骨組みを作って参ります。

2.  留学出発希望 約1年前~6ヶ月前

出発1年~6ヶ月を切りましたら、本格的な留学カウンセリングを行い、プランをしっかりと組み立てて参ります。行きたい都市、国、やりたい事、予算等ご不安な事も多々あると思いますが、しっかりと絞って、形を明確にする為にも、電話・SKYPEビデオカウンセリングをおすすめしています。まずは、資料請求フォームより、現時点のご希望を記入頂き、ご都合の良い日時にてカウンセリング予約を行います。(全て無料です。)

3. 留学出発希望 約5ヶ月前~3ヶ月前

もし、この時点で具体的な希望が決まっていなければ、すぐに出来る電話留学相談・Skype等を利用したビデオカウンセリングをおすすめいたします。具体的なご希望があれば、それに合わせて留学プラン・お見積りを作成いたします。短期留学であれば十分に間に合いますが、なるべく早めに資料ご請求フォームよりお問合せ頂き、ご相談下さい。留学手続き代行申込みの目安は出発3ヶ月前です。

はじめまして!

ア フォーリーフ海外留学NPO

代表カウンセラーの宮坂幸大です。

たった数年前に登場した iPhoneが世界のスタンダードを変えたように、留学の世界も、数年前よりめまぐるしく変動し、海外でのWIFIの利用方法、国際電話のかけ方、SNSを利用したコミュニケーションは留学の快適度を格段にあげてくれました。これからは、英語だけではなく、何かプラスαを身につけたい時代です。

留学は新しい事を始める絶好のチャンスです。趣味や好きな事、興味のある事なんでも良いので、ぜひ「新しい何か」を、この機会に始めてください。

大切なのはその『何か』に真剣に取り組み、極める事だ思います。形にとらわれない留学。個性を伸ばす為の留学プラン・ワーキングホリデーを一緒に組み立てて参ります。

 ▼代表からのご挨拶はこちら

▼留学NPO代表カウンセラーのブログ更新中!

個性を伸ばす留学をプランニングいたします

人間は誰一人として同じでないように留学も100人いれば100通りです。以下は人気プログラムの1例ですが、ア フォーリーフではひとりひとりにあったカスタムプランをお作りしていますので、細かなご希望リクエストいつでもお待ちしております。以下は、私達のご提供している留学アイデアの1例です。皆様の個性を活かせるクリエイティブな留学を応援しています。

Pin It on Pinterest